第3回 Ruby を使ってみよう【テキストファイルの読み込み】

Voiced by Amazon Polly

テキストファイルを読み込んで表示する方法を見てみましょう。

目次

テキストファイルの作成

適当なフォルダに「text.txt」というファイル名でテキストファイルを作成してください。
(このときテキストファイルの文字コードは「UTF-8」で保存してください。)

プログラムの作成

テキストファイルを作成したフォルダ内に「test.rb」という名前で保存します。
(このときプログラムファイルの文字コードは「UTF-8」で保存してください。)

# coding: UTF-8

File.open('test.txt') do |f|
  f.each_line do |row|
    puts row
  end
end

プログラムの実行

コマンドプロンプトでプログラムを実行します。
[ruby test.rb] と入力して [Enter] キーを押します。

もし下のように文字が化けて表示された場合は、テキストファイルとプログラムの文字コードが「UTF-8」か確認してみてください。

まとめ

今回は irb の紹介をする予定でしたが、テキストファイルの読み込みについてに変更しました。
テキストファイルの読み込みは良く使うと思いますので、色々と変更して試してください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる