Googleドキュメントを使って音声データからテキスト自動入力

Voiced by Amazon Polly

Googleドキュメントを使うと、パソコンで再生した音声データを使って、テキストを自動入力することができます。MacBook Air A1465のmacOS Catalinaの環境で試します。

目次

MacBook Air の環境用意

  • MacBook Air A1465 macOS Catalina
  • サウンドの設定 入力と出力の設定を下記の通りに
  • 「LadioCast」のインストールと設定 設定を下記の通りに

実際に音声データからテキストが自動入力される様子

  • 島田市立図書館様の よむ・きく・ラヂオ に掲載されている朗読の音声データを使わせていただきます。小さなお子様のいるご家庭では、ありがたい音声コンテンツだと思います。ありがとうございます。
  • 問題はたくさんあります(変換精度の問題、句読点は入力されない、等)が、音声データを用意すれば、簡単にテキスト入力できるのは便利です。
  • 次は、Amazon Transcribe の精度を確認します。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まん延防止等重点措置は解除されましたが、岡山県下の高等学校の部活動については、これまでと同様の措置での対応です。早く制限なく部活動が行えることを祈っています。今年こそは、久万高原でのラグビー合宿の応援に行きたいです。

目次
閉じる