Google Apps ScriptからWP REST APIを使って記事の投稿をする

Voiced by Amazon Polly

Google Apps Script(GAS)から、WordPressにWP REST APIを使って記事を投稿します。

目次

WordPressの設定

  • WordPressの管理画面の「ユーザー」–「プロフィール」
  • アプリケーションパスワードの設定をします。
  • 「新しいアプリケーションパスワード名」に任意の名前を設定します。
  • 今回は「tomono」を設定します。
  • すると、「tomono」のパスワードが表示されるので、控えておきます。

Google Apps Scriptの設定

Apps Scriptを用意します。

  • AUTH_USER には、WordPressのアカウント名
  • AUTH_PASS には、先程控えておいたパスワードを設定します。
function postRecord() {

	var SITE_URL = 'https://tech-blog.tomono.jp/';
	var AUTH_USER = 'ariki';
	var AUTH_PASS = '*******************************';
	var TITLE = 'GASからのWP REST API経由での投稿です';
	var CONTENT = 'GAS(Google Apps Script)からのWP REST API経由での投稿です。';

	var API_URL = SITE_URL + 'wp-json/wp/v2/posts';

	var headers = {
		'Content-Type': 'application/json',
		'Authorization': 'Basic ' + Utilities.base64Encode(AUTH_USER + ":" + AUTH_PASS)
	};

	var arguments = {
		'title': TITLE,
		'content': CONTENT,
		'status': 'publish',
		'comment_status': 'closed'
	}

	var options = {
		'method': 'POST',
		'muteHttpExceptions': true,
		'headers': headers,
		'payload': JSON.stringify(arguments)
	};

	var response = UrlFetchApp.fetch(API_URL, options);
	var responseJson = JSON.parse(response.getContentText());

	return responseJson;
}

Apps Scriptを実行します。

WordPressに記事が投稿されます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まん延防止等重点措置は解除されましたが、岡山県下の高等学校の部活動については、これまでと同様の措置での対応です。早く制限なく部活動が行えることを祈っています。今年こそは、久万高原でのラグビー合宿の応援に行きたいです。

目次
閉じる