Streamlitを使って、Pythonだけでウェブアプリを作成、公開してみる【後編】

Voiced by Amazon Polly

以前の記事の続き、localhostで作成したウェブアプリを Sharing • Streamlit を使って公開するまで

目次

Sharing • Streamlit とは

  • Streamlit アプリのデプロイ、管理、公開のためのプラットフォーム
  • 現在、利用のためには申請を行う必要があります。申し込みをすれば、2日ほどで、手順のメールをお知らせいただけました。
  • 手順については、Streamlit Sharingを使ってWebアプリを爆速でデプロイしてみた で詳しく説明されています。
  • その手順に従えば、問題無く公開出来ますが、1点、詰まったフローがありました。

requirements.txt の作成について

  • Pythonの環境を Sharing • Streamlit で再現するために、requirements.txtの作成が必要です。
  • 但し、開発環境がWindows10のため、Deployでのエラーが発生しました。
Collecting pytz==2021.1
  Downloading pytz-2021.1-py2.py3-none-any.whl (510 kB)
ERROR: Could not find a version that satisfies the requirement pywin32==224
ERROR: No matching distribution found for pywin32==224
WARNING: You are using pip version 21.0.1; however, version 21.1.1 is available.
You should consider upgrading via the '/home/appuser/venv/bin/python -m pip install --upgrade pip' command.
[manager] installer returned a non-zero exit code
[manager] Error during processing dependencies! Please fix the error and push an update, or try restarting the app.
  • 解決策
  • Windows関連のモジュールをリストから削除すれば、問題なくDeployできました。
  • 下記のモジュールを requirements.txt から削除しました。
pywin32==224
pywinpty==1.0.1
pypiwin32==223

ウェブアプリの更新方法

  • GitHubでのソースは公開しておくこと
  • ローカルの開発環境で、該当の st_app.py を変更して動作確認
  • その後、GitHubにpushするだけで、自動でDeployまでしてくれます。

アプリ公開後の Sharing • Streamlit へのログインのフロー

Sign in をクリック
Continue with GitHub をクリック
アプリの管理画面
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

まん延防止等重点措置の適用のため、次男のラグビー部の応援に行くことも難しくなりました。再び、応援に行けるように、感染対策に努めます。

目次
閉じる