【よくある失敗】エクセルの並び替え《part2》

エクセルの並び替えの機能についてよくある失敗(思ったような結果にならない)どうしてだろう?
そんな疑問を、数回にわけて説明します。

  • 並び替えが思ったようにできない
    ※例2 全レコードが並び替えできない。一部分だけが並び替わってしまう

並び替えの手順について説明します。

目次

並び替えが思ったようにできない

※例2 並び替えをしたいデータの一部しか並び替わらないΣ(・□・;)

データのあるセルを全て並び替えをしたいのに、一部のみが並び替えされてしまったことはないですか?
例えば、下図のように列や行に空白のセル(わかりやすく緑色にしています)があった場合によく起こるのではないかと思います。

本当はA~E列すべてを並べ替えがしたいのに、赤枠の部分だけが並び替わってしまった。

空白のセルがある表

赤枠の部分のみが並び替わる

失敗しない並べ替えの方法をお教えしましょう!!

失敗しない並び替え手順

  • 並べ替えをしたいレコードを全て選択します(対象データの途中に空欄がある場合)
並び替えの設定を始める前(対象データを全て選択する)(※例2)

※注意
 《Part1》の方法で対象データを選択すると、下図のようにカーソル(猫のセルにカーソルがあります)のあるセルの固まりのみがグレーになって選択される場合があります。
 選択されたグレー部分のみ並び替え対象となり、思った結果が得られません。
 そのため、上記のように対象データを全て選択してから並び替えをすると、失敗しなくなります。

  • 次に下記図の、①「並べ替え」をクリックします。
    並べ替えをされるデータがグレーに表示されていますね。
    グレーの部分が全て並び替えの対象になります。
    (最初にカーソルを置いたセルは白のままですが、並び替え対象となります。)
  • ②の「並べ替え」の設定画面が表示されます。
    こちらの画面で、どのように並べ替えをしたいか設定します。
  • ③でどの項目をどんな順番にしたいかを選択します。
    下図で「番号」と表示されているのは、図右上の「先頭行をデータの見出しとして使用する」に☑が入っているからです。
    ☑をはずすと、1行目から並べ替えの対象となり「列A」と表示されるようになります。
  • ④上記で設定ができたら、「OK」ボタンをクリックして並べ替えを実行します。

この設定方法を使用することで、「レベルの追加」をすれば、複数条件で並べ替えができるようになります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Excel004-2-1024x490.png
並び替えの手順

この記事を書いた人

目次
閉じる