サイトタイトルとURLをMarkdown形式で一発でコピーできるChrome拡張機能 Simple URL Copy

目次

Simple URL Copyとは

最近は、Markdown形式でテキストが書くことが多くなってきました。Mattermost(Slackのクローン)でクライアントとの案件連絡のやり取りにMarkdownを使い、社内、部署内の情報共有にGrowiでもMarkdownを使っています。その中でもサイトのリンクを記載する際、サイトタイトルとURLをMarkdown形式に加工して記載する必要があり、毎回面倒でした。Chromeの拡張機能 Simple URL Copy を使えば、サイトを表示して、クリックするだけで、サイトタイトルとURLをMarkdown形式でコピーすることが出来ます。

Simple URL Copy – Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-url-copy/cefkgjbbpagcilodnhboolbppdjlplip

取得できるテキストフォーマットの種類

Title URL

Simple URL Copy - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-url-copy/cefkgjbbpagcilodnhboolbppdjlplip

Title URL を改行

Simple URL Copy - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-url-copy/cefkgjbbpagcilodnhboolbppdjlplip

Markdown Style

[Simple URL Copy - Chrome ウェブストア](https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-url-copy/cefkgjbbpagcilodnhboolbppdjlplip)

Backlog Style

[[Simple URL Copy - Chrome ウェブストア:https://chrome.google.com/webstore/detail/simple-url-copy/cefkgjbbpagcilodnhboolbppdjlplip]]

この記事を書いた人

次男のラグビー部の応援も制限付きで、保護者は参加できるようになりました。週末は応援に行って、写真や動画を撮って楽しんでいます。

目次
閉じる